女性の牽引性脱毛 症はどんどん進行してハゲに!?

牽引 性 脱毛 症は早く改善しないと、とんでもないことに!

大事な生え際がますます後退していしまいますよ!

女性は仕事上髪を結ぶ必要があったりしますよね。

でも、そのまま対策を取らないと、どんどん進行してしまいます!

この記事を読むと以下のことが解消されます。

  • 深刻な女性の牽引性脱毛症の症状とは
  • 牽引性脱毛症の原因と対策
  • 牽引性脱毛症をすぐに改善する方法とは

貴女の毎日の習慣が脱毛を誘引してる事実!

 

牽引性脱毛症とは文字通り、長い期間引っ張られて脱毛してしまう症状です。

牽引性脱毛症の原因は髪型と髪の重さです。

ポニーテールって可愛くて男性人気No.1です。

仕事上ポニーテールをしている女性は実に多く見かけます。

髪の長い女性は、子育てや家事の際も一つにまとめるってよくありますよね。

特に夏は襟足が涼しいので、ポニーテールにしている日が多くなります。

毎日ひっばられることでオデコやこめかみが薄くなってしまいます。

また、分け目もはげやすい危険な箇所です。

毎日同じ場所で分けていると自然にくせがつきます。

それに甘んじてずっと同じところで分けていると、そこから分け目ハゲになっていきます。

⇒最悪なm字ハゲの緊急!最速改善方法はこちら

今すぐできる貴女の生え際を守るポイント!

 

ポニーテールをしている場合

出来ることなら今日からやめましょう。

髪をしばることが牽引性脱毛症の症状を起こしますので、出来るだけ引っ張らない!

また、思い切って髪型を変えてみるのもお勧めです。

長い間ポニーテールをしていた人は、イメージチェンジすることですごく評判が良くなることも♬

髪を切ったらドライヤーが短時間になった!

美容室で相談して似合う髪型を考えるのも楽しいですよ。

毎日引っ張られてストレスを与えていた生え際を解放してあげることが最善の方法です。

分け目も同様、いつもの分け目の場所を変えるだけ。

分け目を変えると髪型がふっくらして思わぬ見た目効果もありますので、簡単ですしぜひお勧めします。

⇒薄毛があっという間にフサフサになる秘策とは?

危険!貴女の牽引性脱毛症ってこんなにヤバイ!

牽引性脱毛症は知らず知らずのうちに進行していきます。

ある日ホラー映画のようにごっそり抜けることはありませんが、日々髪が引っ張られることでオデコが後退してしまいます。

バレリーナって姿勢も良くて美しいですが、オデコ狭い人いませんよね。

これはバレリーナの職業病だとも言えるかもしれません。(´;ω;`)ウゥゥ

(バレリーナさんゴメンナサイ)

友人のバレリーナは牽引性脱毛症を自覚していて、(仲間も自覚しているそうです)対策として出来るだけ強く引っ張らずにジェルなどで固める方法でしのいでいます。

でも、一般人はポニーテールでジェルのテカテカの頭って恥ずかしいです。

オデコが広いって可愛いイメージもありますが、脱毛からできた広いおでこって、どうなんでしょう…

大丈夫?貴女の大事な○○が!!

毎日鏡で自分の顔を見ない女性はいないと思います。

髪も鏡でチェックしますよね。

生え際や分け目が薄くなってきたと心配しても、大事な部分を忘れていませんか?

それはつむじです!

今すぐつむじをチェックしてください!

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

地肌見えていませんか?

つむじの地肌がこんなに見えているなんて恥ずかしい!

つむじも分け目と同様にぱっかり地肌が見えてしまっていることがあります。

絶対油断ならない箇所です。

つむじの地肌が見えてしまっていたら、ドライヤーをかける際につむじを隠すように整えるだけで解決できます。

髪が長い女性はその重みで引っ張られこのようなことも生じますので、つむじも油断大敵ですね!

牽引性脱毛症をすぐに改善するポイントとは

牽引性脱毛症とは引っ張られて脱毛してしまう症状でしたね。

その改善方法は簡単引っ張らない事!

しかし、意識的にポニーテールなどの髪型で引っ張るだけでなく、分け目や髪の重みでも発生しうること。

牽引性脱毛症の改善のポイント

  • 引っ張らない髪型にする
  • 分け目を変える

牽引性脱毛症はほかの脱毛症より、はるかに改善が簡単です。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました